IZQUIERDAの毎日

アクセスカウンタ

zoom RSS 横浜Fマリノス対ガンバ大阪@日産スタジアム

<<   作成日時 : 2006/04/16 12:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

J1リーグ第8節
マリノス対ガンバ戦を観戦しました。
  
日産スタジアムは2月のPSM以来。
いつみても〜ピッチが遠いです…。写真は収容人数がほぼ一緒のオールドトラフォード!
座席の間隔や傾斜の違いで、こんな見やすいスタジアムができるのに…
色々な制約があるのだろうと思いますが〜客席とピッチの近さは大切な要素では?

その点サッカー専用スタジアムの柏やフクアリ、埼玉は見やすいです。
座席に座ったときのワクワク感ってすごく大事かなと…

まぁ〜日本を代表する立派なスタジアムというところには異論はありません。

画像


今日は成長著しいガンバの家長選手に注目!


マリノスはけが人が多いらしく〜苦しいスタメン構成?
久保戦手と大島選手の2トップ。中盤は5人で平野選手、吉田選手、河合選手、田中選手、ドゥドラ選手。DFは松田選手、栗原選手、中澤選手。

田中選手と家長選手のマッチアップがたのしみ〜!
反対側のドゥドラ選手と加地選手も楽しみです。

ガンバは、マグノ・アウベスとフェルナンジーニョの2トップ。中盤は5人二川選手、遠藤選手、橋本選手、家長選手、加地選手。DFは3バックで山口選手、宮本選手、シジクレー選手。

ところで、両チームの選手に〜3人も横浜フリューゲルスの選手がいる。遠藤選手・大島選手・吉田選手。それに田中隼磨選手もユースで在籍してましたねぇ〜
今あったら〜フリューゲルス、どんなスゴイ!チームななっていたんだろうか〜なんて一瞬考えてしまいます。幻想!幻想!ははは


現実にもどって〜ちょっと心配ごとが…主審があの奥谷さん!今日の主役にならないといいけど…
そして試合開始。

前半26分にマグノ・アウベス選手の得点で火がついたのか〜すぐに大島選手が頭で得点!
ガンバの流れるようなパス回しに、マリノスの中盤が忙しそうです。上野選手がいれば…って感じでしょうか?
マグノ・アウベス選手とフェルナンジーニョ選手のおもしろい動き…遠藤選手と橋本選手がいるからできる動きなのか?

2点目は前半40分。CKで上がってきていた松田選手。CKのこぼれ球。アウト気味に蹴っタボールがきれいに決まりゴール。マリノス勝ち越し。

2:1のまま前半終了かと思われた44分。またもマグノ・アウベスの得点。角度のないとことろからのシュートでした。2:2の同点
で、前半終了!

何か、後半もこのままの打ち合いになりそうな予感…。
後半は何度も家長選手とところから、チャンスが生まれていました。
家長選手独特のドリブルにマリノスDF陣がかなり守りにくそうでした。

26分二川選手が得点すると、29分にはマリノス・交代で投入された狩野選手が得点して3:3。

両チームとも動いて勝負をかけてくる。
後半37分。ガンバ・フェルナンジーニョに代わって投入された前田選手が、マリノスDFとGKの連携ミスを見逃さず…よく詰めていしまた。見事な決勝ゴール。

このあと、マリノスは長身の新人ハーフナー・マイク選手を投入し1点を追う。ガンバもマグノ・アウベス選手に代えて播戸選手投入。

試合はこのまま4:3で試合終了。

攻防の激しい、おもしろい試合でした。選手のみなさんは疲れたと思いますが…
7点も入った試合は久しぶりです。やっぱり得点がたくさん入ると楽しいです。

ちょっと心配だった奥谷さんも、主役にはならず…一安心。ときどき??と思う場面はありましたが。終わり間際の家長選手の演技は見事でした。日ごろのまじめな態度が大切。ふふふ


そして、我横浜FCは昼間のゲーム〜アウェイの仙台戦

14720人も入ったユアテックスタジアムの中でのゲーム。
結果は0:0のスコアレスドロー。

得点のチャンスはあったけれど…アウェイでの勝点1はまずまずです。
CBのトゥイードが出られず残念でしたが、鄭容臺と早川でガンバリました。
出場停止の中島に代わって入った小野も頑張っていました。
岩倉もスタメン出場です。

そして…なんとこの日の主審はアノ・家本氏!
J1の試合吹くのでお忙しいのに…J2の試合を吹いていただかなくっていいのに〜
テレビ観戦なので、前半城に出したイエロー〜よくわかりませんでしたが…高木監督が主審と二言・三言話してました。そのあとの高木監督の表情は??って感じでした。やっぱり!!
イエロー出しだすと止まらなくなっちゃうからなぁ〜仙台もうちもイエロー6枚止まりでラッキーって感じっすか?


去年はなかなか出来なかったことが…少しできてきたような気がします。

選手たちも、試合毎に手ごたえを感じているんでしょう〜次は火曜日の神戸戦。

選手の成長を見られるのは、楽しいことです。

ユアテックスタジアムも見やすいスタジアムです。ゴール裏がもう少しピッチに近いともっとうれしいのですが…それと、あのすばらしい応援!しばらく♪ready go〜が頭からはなれません。
ところで〜試合終了後ボウズは頭をなでるのが慣例??


一方、名古屋もアウェイで新潟戦。
前節とナビスコを体調不良でお休みしていた玉田選手はスタメン。

今季、初めて藤田選手と揃ってのスタメン。本田選手の得点もむなしく…
結果は課題でもある2点目が取れず、2:1で敗戦!

玉田選手と藤田選手が早く〜おもしろいくらい息が合う時〜になって欲しいです。

我慢を強いられる状態が続きますが…サッカー楽しんで欲しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
横浜Fマリノス対ガンバ大阪@日産スタジアム IZQUIERDAの毎日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる